キジトラみむの有頂天な365日

猫との暮らし☆夫婦の趣味登山の記録

キジトラみむの有頂天な365日

猫ブログはじめます☆2匹のきょうだい猫と飼い主の紹介

f:id:mimu_365:20220309203110p:plain

ご訪問いただきありがとうございます。

当ブログの管理人「ママン」と申します(#^^#)

ブログ歴は10年と無駄に長いものの
はてなブログは初めてで勝手がよくわかりません。

アメブロで子育てブログを書いていました(笑)
キャラ弁だったり、子供の事をメインで書いていたんですが、身近なひとに読まれてしまい、それからは限定公開にしています。
そのブログも子供の成長とともに書かなくなり、今はほとんど更新してませんが(;^_^A

書くことが好きなので、またブログ始めたい~~と思い、猫ブログを開設することにしました。
2匹の育て方や多頭飼いの事、今まで使ってみて良かった商品など、誰かの参考になればいいなと思っています。

我が家のキジトラきょうだい猫

キジシロのみぃ(♀)

f:id:mimu_365:20201128201735j:image

性格:ツンデレ、気が強い、触られるの嫌い

キジトラのむぅ(♂) 

f:id:mimu_365:20201128201826j:image

性格:おっとり、甘えん坊、どんくさい、地震・雷・大きな音大嫌い

2匹は保護猫

2013年5月2日、保護した方から2匹まとめて引き取りました。

外でニャーニャー鳴いていたのをかわいそうで保護したものの、育てることができないとのことで里親を探しておられました。

まだ目が開いたばっかりの赤ちゃん猫だった2匹。

ミルクと哺乳瓶を買いに走り、育て方を一晩中検索して過ごしました。

翌朝病院へ連れていき性別が判明、産まれたのはおそらく4月15日ぐらいだろう、とのこと。

仕事があり、子育てがあり、その中でさらに子猫のお世話が加わり、寝不足続きでしんどくて泣いた日もありました。

動物を飼うってことは楽しいことばかりじゃない。

ママンの人格を否定されるかもしれませんが、そういうことも表に出して
「猫を飼うということ」を知ってほしいし、避難するんじゃなくて「そういう人もいるんだな」と感じてほしいです。

猫育てのトラウマ

そして、親の猫育てがママンにとって大きなトラウマになっています。


留守中はもちろん、父がいない時は玄関のブロックに紐で繋がれていました。
お客さんが来たときには、首がちぎれそうになりながら紐を引っ張って逃げようとしました。その力はブロックが動くほどでした。

押入れの中に入ったり、テーブルの上に乗ったり、玄関から2階の階段までダダーッと走り回ろうものなら、大きな声で怒鳴り散らし、鍋の底をカンカン打ち鳴らしました。

「そんなに嫌なら飼わんかったらいいのに・・・」

子供だったママンには理解できず、猫がかわいそうでいつも胸が締め付けられていました。

茶トラは雌でしたが、「かわいそう」という理由で避妊手術はしていませんでした。
よくわからない親でした。

茶トラは10年ほどで生涯を終えました。
腎臓病でした。
痩せて骨だけになってとうとう歩けなくなり、コタツで横になったまま、ママンが学校から帰宅すると死んでいました。

この茶トラは幸せだったのでしょうか。
今までありがとうって、感謝しながら死んでいったのでしょうか。

ブログタイトルに込めた気持ち

ブログタイトルの「有頂天」とは

仏教の世界の「天上界における最上の天」という意味です。

この上なく最高!っていうようなことでしょうか。

「何かの縁で我が家に来たからには、この子達に最高の猫生を送ってもらいたい」
と、そんな気持ちで育てています。
なのでタイトルにもそんな感じの意味合いを込めてみました。

過去も振り返りつつ

猫たちの365日を記録していけたらなーと思ってます。

8年目の現在、小さかった2匹の猫は今やでっぷりと太り・・・

幸せそうにゴロゴロして過ごしてます(笑)

f:id:mimu_365:20220217231605j:image

 
 
むぅちゃん
太りすぎなんて失礼だにゃ~
 
猫の肥満は飼い主の責任。
わかってるけど難しい・・・
 
ママン

f:id:mimu_365:20201128204400j:image

保護したばっかの頃(笑)

見にくかったり読みにくかったりするかもしれませんが
少しづつ手を加えていこうと思ってますので
お時間あるときにでも気軽に遊びにきてください(#^^#)

どうぞよろしくお願いします^^

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村